magic mouseの不調改善!

久々に。


MacminiBluetooth接続してるMagic Mouseの感度がやたら落ち
(カクカクして、反応していない瞬間があって非常に使いづらい)
改善のためにいろいろ調べた。


・マウス再起動
Bluetoothつなぎ直し
・電波状況の確認 rssi -60dBm(oprion押しながらメニューバーのBluetoothをおしたら出てきた)


などしてもダメ。
マウスを買い直そうかとあきらめかけたとき、ふと


「そういやタイムマシーン用に外付けポータブルHDD追加した」


ことに気づき、こいつの影響かとMacminiの真横から
10cmくらい離したら一気に改善。



めちゃめちゃ快適。
当たり前に感謝。
もう今日の仕事は終わりたい気分。

氷ノ山山系トレイルレース2014

前日1320発

1700着
1900コンビニ晩御飯
1930温泉
2030就寝(車中泊



0400起床
0530装備チェック

      • -

0600スタート(渋滞考慮し、前半1/3程度に並ぶ)

      • -

2050温泉(ひょうたくん)
2200発(途中40分仮眠)
2530着?


■コンディション
天気
終日:晴れ


■装備
使用
・(上)エロシャツ+Tシャツ+カッパ(風が強いと寒いのでカッパ常用)
・(下)ゲーター+ポリウレタンランパン
・手袋は不使用(防滴を準備)
・テーピング(Xテープ×4、Vテープ×2)
・ヘッデン(ペツルのみでは暗い)
・携帯+バッテリー(6700mAh30%使用。ただしライトとして)

必要だったもの
・明るいヘッデン


■補給
飲み物
・ポカリ1.8L(スタート1L,途中1Lで持ち運びの粉は0.6袋分程度のみ使用)
・真水0.8L程度(飲み込み用以外にも意外と飲んだ)
・エイド(水コップ5、コーラコップ9)

食べ物
・別途写真
・エイド(塩、梅干し、パワージェルバナナ)

食べなかった(食べる気がしなかったもの)
・ワッフル
・えび満月(もぞもぞする)
・ハイチュウ(喉乾きそうで堅そうで敬遠)
・ジェルブラスト(1袋余る)
・ショッツ ワイルドベリー(余る)


■その他
・ロードの下りの前にロキソニン飲む(計2回)
・坂道は止まらない、ゆるい登り林道は走る、を実践
・一気に糖質を摂ると眠たくなる。
・眠くなったら2分でも寝るとなんとか復活
グリコCCDは水なしでも飲めて美味しい。






長距離トレラン時の補給食についての整理


長距離トレイルランニング時の補給食についての整理。
平時と疲れたときでは味の感じ方や、食べたいものが変わるので
レースや練習時に感じたしんどい時の補給食についての個人的備忘録。


想定とまとめ、その後にそれぞれの根拠、詳細説明を記載。



想定:


・50kmまたは10時間以上のトレイルランニング


・レースやスピードアップのためあまり重くはしたくない


・平均時速5-6km/hのゆっくりペース

まとめ:


・ベースの食べ物は固すぎず、酸っぱめの物が疲れてもたべやすい
  (甘過ぎてもなかなか食べられない)
   

重さのみに固執せずある程度味、飲みやすさ、腹持ちに重点を置くと後半の精神的な疲れを癒せる
  (「あと3キロ走ったらあのうまいやつ食べよう」など)

   →効率的(kcal/g)にはパワージェルやワッフルだけど自分の好みでのチョイス
    たとえば僕の場合は以下がベースとなる
    ・ウイダーエネイド <青リンゴ>
    ・グリコCCD <ライチ><クリアレモン>
    ・パワーバー ジェルブラスト     
    ・その他(プチうす塩、カステラ、柔らかい練り梅など)

・消費カロリーは1時間当り400kcal/h


・必要ナトリウムは1時間当り200-800mg/h







参考1) 消費カロリーについて


これまでの経験値として
ロングレースでの消費カロリーは1時間当り
400kcal/h
程度。


これから必要カロリーを算定しそこから
・2日前からのカーボローディング→1500kcal
・朝食→500kcal
を引いた残りを用意する。


エイドやらコンビニなどの状況次第で減らす事も可能だけど
情報不足やら品切れなどでこれらを考慮するのはむつかしい。
(特に遅いランナーはあてにしていたエイドでの品切れはおそろしい。。)

1時間に消費するカロリーは、「体重×10」(体重65kgなら、65kg × 10 = 650kcal)


<トレイルランニングの補給講座を受けてきた - *Takuya Sugiyama's Blog>*1

という情報もあるがこれは結構速い人だと思う。
これまでの経験からはだいたい
体重×6〜7=必要kcal/h
が速さ、重さ、体力いろいろ影響してのいい頃合い。

参考2) ナトリウムの補給について

ウルトラマラソントライアスロンなど
・500〜1000ml/1時間  必ず塩分を補給
・食塩(0.1〜0.2%)と糖分を含んだものが有効です


<失われる水と塩分を取り戻そう - 熱中症を防ごう - 日体協>*2

とありそのまま受け止めると1時間当り
食塩で0.5g-2g/h
(ナトリウム換算*3で200-800mg/h)


ちなみにポカリスエット100mlあたりナトリウム49mg,カロリー25kcalだけど
原液で500mlも飲まんからなあ。。

参考3) 行動食 比較レビュー



■ジェル系       *表記は原則1個単位 
      *評価は4段階(◎>○>△>×)
 












総合 飲み易さ 効率 コメント ナトリウム カフェイン kcal g kcal/g 価格
ウイダーエネイド 


グリーンアップルウイダー エネイドゼリー グリーンアップル味 75g×6個



ゼリーが細かく割れており、つぶつぶ感もあってのみやすい。うまい 150 75 2.00 220
グリコ CCD



ライチ


すっきり飲みやすい うまい 100 25 165 85 1.94 190

クリアレモン


すっきり飲みやすい うまい 93 - 165 85 1.94 190
ザバスピットイン

栄養ドリンク

明治 ザバス ピットイン エネルギージェル 栄養ドリンク風味 69g×8個




意外と濃い、味は微妙ながら変化はある 234 25 170 69 2.46 200

うめ


意外と濃い、味はまあまあ 234 - 170 69 2.46 200


ピーチ



意外と濃い、味はまあまあ 234 - 170 69 2.46 200
パワージェル


バナナ

PowerBar(パワーバー)パワージェル バナナ味(12本セット)

× 軽いが飲みにくい。味まあまあ。 200 - 120 41 2.93 250


PowerBar(パワーバー)パワージェル 梅味(12本セット)

× 軽いが飲みにくい。味まあまあ。 200 - 120 41 2.93 250

レモンライム

PowerBar(パワーバー)パワージェル レモンライム味(12本セット)

× 飲みにくく、味微妙。 200 - 120 41 2.93 250

グリーンアップル

PowerBar(パワーバー)パワージェル グリーンアップル味(12本セット)

× 飲みにくく、味微妙、苦い。 200 25 120 41 2.93 250


トロピカル

PowerBar(パワーバー)パワージェル トロピカルフルーツ味

× × × 飲みにくく、まずい。 200 - 120 41 2.93 250
ショッツ

コーラ

shotzショッツエナジージェル(カーボショッツ)コーラ味 (45g×10個)

× かなり飲みにくい。コーラ感低い 36 - 117 45 2.60 252
ハニースティンガー

バニラ

【ハニースティンガーエナジージェル】 バニラ1本

× 粘度高く流し込み前提。バニラ感低い 50 - 100 37 2.70 267





■グミ系







総合 飲み易さ 効率 コメント ナトリウム カフェイン kcal g kcal/g 価格
パワージェル


ジェルブラストレモン



適度な噛みごたえ。甘さ酸っぱさが両方有る ※現在国内在庫切れ? 30 - 200 59 3.39 340
ザバスゼリー


アップル

【ボール販売】ザバスピットインゼリーバーアップル風味


あっさり食べやすい 95 - 100 50 2.00 160



マスカット

【ボール販売】ザバスピットインゼリーバー マスカット風味 16袋入

あっさり食べやすい 95 - 100 50 2.00 160
ノーベル

梅ねり

ノーベル製菓 ねりり 梅ねり 20g×10袋

× うまいが固すぎ。ナトリウム多 837 55 20 2.75 120
ハニースティンガー

オレンジグミ

ハニースティンガーオーガニックエナジーグミオレンジブロッサム フレーバー12個

噛みごたえなし。すぐ崩れる 160 50 3.20 360


チェリーグミ

ハニースティンガーオーガニックエナジーグミチェリーブロッサム12個

× 噛みごたえなし。すぐ崩れる。あまったるい 160 50 3.20 360
春日井

つぶグミソーダ

春日井 つぶグミソーダ 85g×6袋

× うまいが固い 37 302 85 3.55 140





■その他



総合 飲み易さ 効率 コメント ナトリウム カフェイン kcal g kcal/g 価格
ハニースティンガー



イチゴワッフル

ハニースティンガーワッフルストロベリー1枚


高カロリー、脂っこく数は食べられないが、ゼリーに飽きたときにはOK 80 160 30 5.33 280
ヤマザキ

コーヒーロール

ヤマザキ スイスロール 3個からご注文ください

なんとか食べられる。かさばる。 580 155 3.74 140
ブルボン

プチ うすしお

ブルボン プチポテトうすしお味 45g×10個

少しずつ食べられる。かさばる。 171 266 47 5.66 100





■食べなかった(食べる気がしなかったもの)



・おにぎりシャケ  →噛むのがつらい

・クリームワッフル→なんとか流し込める感じ

・スポーツ羊羹  →甘すぎて食べたくない

・ホットケーキ  →もさもさで噛むのがつらい

・カキピー    →なかなか飲み込めない

東海自然道トレラン

0611箕面駅
0630出発
1715嵐山渡月橋

(52km 10:38)



■装備

使用

・(上)エロシャツ+Tシャツ
・(下)ゲーター+ランパン(中)

・テーピング(Xテープ×4,Vテープ×2)


・携帯+バッテリー(6700mAh75%使用。runtastic)



■補給

飲み物

・ポカリ粉0.5+アクエリ1.5L

・真水0.5L程度×3
 (パワージェル飲込用だけでなく、ポカリより飲みやすいので結構飲む)

・コーラ(自販機にて)


食べ物

ウイダー青リンゴ(ゴロゴロ感がありのみやすい。うまい ◎) 150kcal 75g 2.00kcal/g
グリコ CCDクリアレモン(すっきり飲みやすい うまい◎) 165 85 1.94
パワージェル レモンライム(飲みにくく、味微妙。でも軽い △) 120 41 2.93
ピットンリキッド 栄養ドリンク(濃い、味は微妙ながら変化はある ○) 170 69 2.46

ハニースティンガーグミオレンジ(食感微妙、味おいしくない △) 160 50 3.2
つぶグミソーダ(おいしいが固すぎる) 1/4程度? 80
梅ねり(おいしいが固すぎる) 11

コーヒーロール 438.75

プチ半分 130.5



■その他

・体の痛み
 上りでモモウラ、30kmを超えると左膝外側にやや痛み(走り続けられる程度)。


・上り2.5-3km/h、下り9-10km/h 平地9-7.5km程度
→下りでは案外巻き返せない


・30kmくらいでジェルなくなる。
 想定カロリー(0.6)で4000、消費分は3500


・食べ物は固すぎず、酸っぱめの物がよい
 (ジェル、グミ、梅昆布的ななにか)


・すね毛、股毛等そらなくてもVテープははがれず


・中途半端な上りを走り続けられるかはタイムを上げる上で大きなポイント




美ヶ原トレラン

0200起床

0300宿出発チェック

      • -

0400スタート
1000タイムアップ(26km)+9分

      • -

1830後夜祭


■コンディション

天気

早朝:雨

朝:小雨+キリ

(昼:曇り時々晴れ)


■装備

使用

・(上)エロシャツ+Tシャツ+カッパ

・(下)ゲーター+ストレッチハーフパンツ

・手袋は早朝1時間のみ使用(防滴を準備)

・テーピング(Xテープ×4,Vテープ×4)

・ヘッデン(ペツルのみでは暗いが夜明けも近く問題なかった)

・携帯+バッテリー(2700mAh0%+6700mAh30%使用。runtastic)

不使用
・そでカバー

■補給

飲み物

・ポカリ1L(雨にも関わらず結構飲んだ)

・真水0.5L程度(パワージェル飲込用)

・エイド(水コップ3+500ml+梅干し)

食べ物

・パワージェル(120kcal)×1(グリーンアップル→苦い×に近い△)

・ショッツコーラ(かなり飲みにくい。味は△に近い○)

・ハニースティンガーグミ(甘過ぎ、すぐつぶれて△)


ザバスゼリー(アップル。かなり食べやすい)


食べなかった(食べる気がしなかったもの)

・おにぎりシャケ(噛むきしない。レースが続けばわからない)

・クリームワッフル、柔らかクリームケーキ(レースが続けばわから)


■その他

・Xテープは2枚巻き。雨ですく浸水しはがれていた模様。

・体の痛み無し。
 上りががやはりキツく、途中で止まることあり

・平均時速ではわからないハードル
 渋滞(スタートだけでなく、ぬかるみ、上り勾配、上りの距離、微妙な早さの選手、等)

氷ノ山山系トレイルレース


0400起床
0510装備チェック

      • -

0600スタート

      • -

2120温泉
2220発。途中コンビニ
2530着

■コンディション
天気
朝:小雨
昼:曇
夕:雨(このころから肌寒い)
夜:曇


■装備
使用
・(上)Tシャツ+カッパ
・(下)タイツ+ストレッチハーフパンツ
・手袋は不使用(防滴を準備)
・テーピング(40cm×6。結構使う)
・ヘッデン(ペツルのみでは暗い)
・携帯+バッテリー(2700mAh100%+6700mAh30%使用。fieldaccess+runtastic)

必要だったもの
・携帯カップ(補給時。シェラカップでOK)
・明るいヘッデン
・エアサロンパス


■補給
飲み物
・ポカリ2L(1Lに補給で継ぎ足し)
・真水0.3L程度(パワージェル飲込用)
・エイド(水コップ3、コーラコップ4)

食べ物
・パワージェル(120kcal)×3(トロピカルまずい。ウメ、バナナOK)
 →かなりどろどろ。水必要。しかし補給は早くて手軽
・ジェルブラスト(200kcal)×1
 →水不要。口にすんなりはいる。
ザバスピットインリキッド(170kcal)×2(ウメ、ピーチOK
 →結構どろどろ。水必要。
・柔らかパンシュークリーム×1
・カキピー一握り(なかなか飲み込めない)


食べなかった(食べる気がしなかったもの)
・スポーツ羊羹(まったり甘すぎそう)
・ホットケーキ(硬そう。もさもさ)


■その他
・Xテープは安定。2枚巻き。
・30kmくらいで右膝外部がいたむ。
 テーピング3枚で対応。(50kmを超えると痛みが薄れてきた)
・足裏のスジに違和感(途中)
・後半林道ではしり続けられたのは大きい。LSDの重要性。

芸術は爆発だ〜 太陽の塔ライトアップ


太陽の塔のライトアップやってるというので見にいきました。


クリスマス的な的なトナカイ的ななんかそんな
クリスマスツリー的な色のついた「ライトアップ」かと思っていたので
実際目の当たりにすると度肝抜かれた。


太陽の塔の裏側から近づいたので真横にいくと
いきなり
な ん か か い て あ る 


お、おう・・・



とにかく度肝抜かれる。
太陽の塔の凹凸や形状を活かして
いろんなものが動き回り、光る。


表現的にCG(2次元)なんだけどスクリーンが3次元なんで
いままで見たことのない2次元みたいだろ、3次元なんだぜそれ
いや逆に3次元みたいだろ、2次元なんだぜそれ的な
不思議な感覚。


おもしろいなあ。
大阪に住んでる人は是非おすすめします。


中央入口(太陽の塔正面)から全体が見えるのですが
まずは太陽の塔の足元からみるのをお進めします。
音声は殆ど聞こえませんがド迫力すぎるし。


結構寒いけど北側の広場で大道芸や食べ物の出店がでててこれもよい。
普通にこういうところもある。



イルミナイト万博 X'mas
日程: 12月16日(金)〜18日(日)、22日(木)〜25日(日)
時間: 16:00〜21:00(入園は20:30まで)